「All Stars 5」キャスティングスタート!既にオファーがあったドラァグクィーンは?

  • 2019-02-19
  • 2019-02-19
  • 話題

オールスターズ4が終わったばかりですが、もう既に番組側は来年のオールスターズ5の出演者を決め、既に連絡がされている事が分かりました!

オールスターズ4のWinnerは賞金が100,000ドル(約1千100万円)でしたが、今回はダブルWinnerという事で、分けた訳ではなく、それぞれに1千万が支払われました。もし5があるとしたら、そこから制作費が支払われたのか?などと考えてしまいます。しかし、早速オールスターズ5に取り掛かっているってことは、どこか高額なスポンサーでもついたのか?

現段階では聞かれたと証言があるクィーンのみをラインナップします。

それでは、行ってみましょう!

 

スポンサーリンク

Shea Couleé シア・クーリー

シーズン9のTOP4。去年の段階でシーズン5ならと引き受けていたのですが、今回のオールスターズ4のフィナーレを見てから気が変わり中。とにかく、今回のフィナーレで腹を立てていて、「No way!」と言っていたそうです。この先の交渉でギャラ次第だとは思いますが、先送るのでは言われています。

 

スポンサーリンク

Eureka O’Hara ユリーカ・オハラ

シーズン10のTOP4。実は今回はシーズン10のTOP4のアクエリア以外全員に出演をオファーされています。その中で、ユリーカだけ正式に断ったそうです。

 

Asia O’hara アジア・オハラ

シーズン10のTOP4。聞かれたことは確かですが、どの様な返事なのかは不明ですが、アジアならOKするのではと言われています。

 

Kameron Michaels キャメロン・マイケルズ

同じくシーズン1のTOP4。まだどう返事したかは不明ですが、オファーされています。

 

スポンサーリンク

Miz Cracker  ミズ・クラッカー

シーズン10に出演しました。まだどう返事したのかは分かりませんが、オールスターズ4でオファーがあったけど、まだ早いからと断ったと言っていました。最終的にオールスターズ5で出演するかはまだ分かりませんが、個人的にファンなので、いつかは出て欲しいです。

 

Laganja Estranja ラガンジャ・エストランジャ

シーズン6に出演しました。もうドラァグレースは出ないときっぱり言って来ていますが、断ったなら断ったと言うんでしょうから、可能性もなきにしもあらず? 出演したら話題性はすごいですよね。

 

Plastique Tiara プラスティーク・ティアラ

シーズン11で出演。まだシーズン11の放送される前の段階でオールスターズ5のオファーって意味不明ですが、元ハウス・オブ・エドワーズ(ラガンジャ) VS 現役ハウス・オブ・エドワーズのドラマを求めているのか?と思ってしまいました。もうオールスターズ自体がポリシーとか破茶滅茶なので、Winnerにならなかったからとかそう言った理由では無いと思います。(現段階ではシーズン11のリークは殆ど出ていません)。

 

Kim Chi キム・チー

シーズン8のTOP3。シーズン8以降、毎年オファーがあるので、今回もあったと言われています。親友のナオミが受けた扱いで今回も出演しない様な気がします。もしくはリベンジしに行くか?

 

以上です!

 

また、色んな話しが飛び交っている中で、今回のオールスターズ4の結果で多くのドラァグクィーンらが不評だったので、何か工夫するのでは?と言う噂もあります。実際、ボブ・ザ・ドラァグクィーンのポッフォキャストでも、シーズンWinner全員のバトルと言う話しも出ているが、多くは断ると思うから、きっと実現しないだろうと話ていました。出演者がいない場合、Winner全員の何かしらクリスマスの時みたいな企画なら楽しく見られていいかもしれませんね。

今後も注目していきたいと思います。

 

All Sources from VH1