[ネタバレ] シーズン12 新情報や出演ドラァグクィーンを紹介 <ドラァグレース >

ルポールのドラァグレース、シーズン12の撮影は終了したようですよ!

そして、姿を消していたドラァグクィーン達がSNSに戻ってきました。これにより、ほぼ予想されてきた出演者は断定されたことになります。

 

スポンサーリンク

全14エピソード

Passion Distribution社(ディストリビューター)が、シーズン12は「14エピソード(各90分)」「アンタックドは12エピソード」になると発表したそうです。

おそらく今まで通り、CM入れて90分という事だと思います。

リーク情報では全部で13名でしたが、情報は本当だった様です。

フィナーレとリユニオンを除くとコンペティションは12エピソードになります。

 

ファンからは、

「何回か誰も帰らないエピソードか、カムバックやダブルシャンテイが繰り返されるかもね」

「シーズン9に様に1エピソード目は誰も帰させられなのがいい!」

「過去シーズンからカムバッククィーンが居ないってリークされたけど、やっぱり居るんじゃん?」

「当初の噂で最初の2エピソードは敗退者は居ないって話じゃなかった?」

「シーズン11から戻ってくるとしたら、ソジュやカハナあたり?」

などなど。妄想しています(笑)

スポンサーリンク

非公式で予想されているドラァグクィーン13名

それでは13名をご紹介します!

以前記事にしてからは、かなり変わっています。

パンチがない、ベストメンバーではないなど言われていますが、個人的にかなり面白いシーズンになるのではと思っています。シーズン11はパジェントクィーンが多かったと思うんですが、今回は個性派で揃えていると感じています。

それでは早速ご紹介!

 

Aiden Zhane  エイデン・ジャネー

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@aiden__zhaneがシェアした投稿


ジョージア州出身。

実はDragulaシーズン3に出演中のセント・ルシアと大親友(ドラァグ・シスターとも)。Redditなどでも、最後の最後まで議論されていました。フルタイムドラァグクィーンではないため情報があまり無いですが、実は結構昔からファン投票で名前が上がってたいました。ルポールもジョージア州で育ったので注目しているはず、期待したいですね。

 

Crystal Methyd クリスタル・メソッド

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

CRYSTAL METHYD | CODY HARNESSさん(@crystalmethyd)がシェアした投稿


ミズーリ州出身。

「ビアンカとトリクシーが結婚して生まれた子供」と言われていますが、色んなスタイルのドラァグが可能で個人的にかなり期待しています。YouTubeのチャンネルを見ると、演技、コメディ、メイクチュートリアルなどやっています。ただ踊れるかは不明。

 

 

スポンサーリンク

Dahlia Sin ダリア・シン

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝕯𝖆𝖍𝖑𝖎𝖆 𝕾𝖎𝖓さん(@dahlia_sin)がシェアした投稿


ロサンジェルス州。

ダリアはハウス・オブ・アジャです!ドラァグマザーはあのAJA。どういった経緯でハウス・オブ・アジャになったのか調べ不足ですが、既にファンが多い。やはりAjaファンはダリアを応援している様、期待されています。

ミュージックビデオも出しているのを見つけました。

 

 

Jackie Cox ジャッキー・ コックス

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jackie Coxさん(@jackiecoxnyc)がシェアした投稿

ニューヨーク州で活動中。今現在29歳。

スタンドアップ、キャバレースタイルのドラァグクィーン。既にNYでも有名でベテランという事もあり、どんな意気込みを見せてくれるかが楽しみです。最近の派手に踊るタイプのクィーンとは違い、キャンピーでパフォーマンスが可能なのでルポールからの評価が高いと思うので期待しています。

 

 

Heidi N Closet ハイディ・イン・クロゼット

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Heidi N Closet 💋👑🏳️‍🌈さん(@heidincloset)がシェアした投稿

ノースカロライナ州出身。

ダンシング・クィーン。元々は、Heidin Closet (ハイデン・クロゼット)だったのをNを分けたのかな?一応ハイディにしましたが、日本ではハイジや別の呼び方かもしれません。ケネディ・ダベンポートの様な雰囲気だと話題。相当踊れます。リップシンクで残れて行けちゃう?そんな感じになりそう。

 

 

Jaida Essence Hall ジェイダ・エッセンス・ホール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jaida Essence Hallさん(@jaidaehall)がシェアした投稿


ウィスコンシン州出身。

パジェント・クィーン。綺麗なメイクにスタイル、いかにもパジェントっていう感じなので、どう崩して行けるのかがポイントになりそうですね。バスケのハーフタイムショーに出演した動画を見つけました。綺麗に踊りますのでリップシンクでも強そう。

 

 

 

Brita Filter ブリタ・フィルター

 

この投稿をInstagramで見る

 

Brita Filter / Jesse Haveaさん(@thebritafilter)がシェアした投稿

 

ニューヨーク州で活動中。

元々は舞台俳優からドラァグをする様になったそうです。ファンド間ではTOP4へ行けるほど期待されていますが、一方でTOP4まで残れるかな?という意見も多い。個人的にシーズン9のペパーミントの様に活躍していくと予想しています。

 

 

 

Jan Sport ジャン・スポーツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jan Sportさん(@jansportnyc)がシェアした投稿


ニューヨーク州で活動中。

シーズン9に出演したアレックス・ミシェルのドラァグドーター!これで、シーズン9のドラァグ・ドーター対決が見られそう?

ミス・ココ・ペルーやレディーバニーにインスパイアされ、ドラァグの表現が自由だと知ったそうです。ルックスも綺麗ですし、歌も上手!ボブ・ザ・ドラァグクィーンやクラッカーとも繋がりがある。一番人気で、優勝候補とも言われています。

 

 

Sherry Pie シェリー・パイ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sherry Pieさん(@sherrypienyc)がシェアした投稿


ニューヨーク州で活動中。

キャンプ系のドラァグクィーン。実は結構人気です。ミュージカルのヘアスプレーにも出演した事があるとか。相当な努力家で、自称ドラァグレースの研究家だとか。どんな戦略を見せてくれるのか楽しみです。

 

 

Nicky Doll ニッキー・ドール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nicky Doll ✨さん(@karlize)がシェアした投稿


ニューヨークで活動中。

ここでフランス人!メイクアップアーティスト。イケメンですねー。

インスタグラムクィーンの様にも感じますが、ショーパフォーマンスも一応は行っている様です。フランスではそれほどドラァグが受け入れられていないそうなので、番組でどう編集されるのか気になります。

 

 

Gigi Goode ジジ・グッディ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gigi Goodeさん(@thegigigoode)がシェアした投稿


ロサンジェルスで活動中。

メイクアップアーティスト?名前で検索するとトドリックのメイクを手がけていたことも。既にSNSではフォロワー数もいるが、ドラァグレースではどう活躍するか。ルックスだけで個性が分かりにくいので、どうスクリーンタイムを稼げるか、という感じにも思えます。

 

 

 Rock M. Sakura ロッケエム・サクラ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rock M. Sakuraさん(@rockmsakura)がシェアした投稿

サンフランシスコで活動中。

アジア系で間違いなさそう。サクラは漫画からとっているようです。とにかくアクロバットな事が色々と出来てデスドロップも凄いらしい。サンフランシスコからのクィーンという事でファンが急上昇中。結構いいところまで行けちゃう気がしています。

 

 

Widow Von’Du  ウィドウ・ヴォンドゥ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Widow Von’Du Experienceさん(@widow_von_du)がシェアした投稿

ミズーリ州出身。

エンターテイナー系、歌手。交通事故から後遺症で記憶する事に苦戦していた事もあったそうで、チャンレンジによって不利になるカモ?とも言われてますが、実力的にTOP4に入ってくると予想されている。今度こそビッグガールWinnerになるか?

コンサバなテンションの高さていうのかな?注目しています。

 

 

以上13名でした。いかがでしたでしょうか?

まだ正式に決定では無いので、参考程度にお願いしますね。(ほぼ決定ですが)