ドラァグレース・オランダの司会者「フレッド・ファン・リアー」自殺未遂か?救急搬送された

ルポールのドラァグレース、オランダ版のメインホストであるフレッド・ファン・リアー(44)が現地時間11月1日の昼過ぎに病院へ搬送された事がわかりました。

入ってフレッドの自宅を消防団と警察が家の中に騒々しく入って行く所を目撃されている。現在分かっているのは、クレーン車で窓から白いシーツで隠されるように運び出されていたようです。

マネージメントやスタイリストは、今現在入院先で安静にしている事だけ伝えている。詳細は明らかにされていない。

追記(3日現在): 退院したと発表されました。退院してからどこにいるかは明かされていませんが、とても疲れているものの回復しているそうです。

スポンサーリンク

自殺未遂か?

実は数日前の10月29日に、フレッドはある人物からセックステープをリークされてしまっていた。これについて本人のインスタグラムで、しばらく時間が必要、SNSから離れるとファンに伝えていた。

現地の噂(本当に噂)によると、フレッドは信頼できる人としか付き合わず、その信頼していた人から裏切られ、性的に暴行を受け録画された、と流れているようです。

 

これは本当に気の毒ですよね。理由はわかりませんが、とにかくリカバリーしてシーズン2から完全復帰して欲しいです。