ルポールのドラァグレース「シーズン13」エピソード4 感想レビュー!

ルポールのドラァグレース「シーズン13」エピソード4のレビューです!

エピソード4になってやっとWhacha Packingが出ましたね。今シーズンはコロナ禍なのでビデオチャットで行われています。

カモラがよく言っている「マッキードール」というフレーズは、あの有名デザイナーのボブ・マッキーのバービー人形という意味だそうで、カモラはそのバービー人形のようなシルエット、スタイルなどを大切にしていたようですね。
これが実物マッキーバービー人形だそうです。
スポンサーリンク

早々にドラマ

大体日本時間、毎週木曜あたりに冒頭10分の動画が公開されるのですが、今回は遅れていてドラァグレースUK版と似たタイミングで公開されたんですよね。原因はもしかしたら、その週の月曜日あたりにエピソード5のティーザーを間違って公開してからなのかな。実はそのトレーラーを見てしまい、カモラだけ姿が写っていなかったのでネタバレされちゃいました。

最近こんなミスが多いんですよね。

でもミームだけが作られてSNSなどで拡散され盛り上がっていました(笑)

このエピソードが放送されてから、タミシャがユーチューブでライブをし、ゲストにエリオットを呼び今は仲が良いアピールをしました。実は最近エリオットは過去の言動で叩かれていて、タミシャがかばってあげている感じなんだと思います。やはりアメリカ南部では人種差別が根強く残っていて、教育される事が少なく自然(悪気が無く)に人種差別的な発言をしてしまう様です。そんなのを含め、受け入れているタミシャは本当に素晴らしいクィーンだと思います。テレビで戦う姿勢でしたが(笑)

アクティングチャレンジ

今回のアクティングチャレンジの「rupaul mark channel」は「ホールマーク チャンネル」のパロディになります。

実際のホールマークチャンネルはこちら。

今回のジャッジは大荒れですねー!でも、演出的に似たり寄ったりだったのでロスの意見が強く反映されたのでは?と思っています。そうなると、何回も撮り直しをしていただろうデナリとカモラという事になったんだと思います。

もしかしたらシーズン12のダリアのブロッコリーの時みたいに、これからカモラが出てくるかも?(笑)

カモラに木をやらせたのシェイディでしたよね!カモラってユーモラで好きになりました。

スポンサーリンク

ランウェイチャレンジでは何が?

お題は「トレーンドレス」。

シモーンの頭トレーン?のはこちらMTVアワード2020の時にラッパーGuapdad 4000からインスパイアーされた。

このキャップみたいのを、よくヒップホップの方がかぶってますよね。これはドゥーラグというもので、歴史は古く黒人奴隷や女性労働者が被っていたルーツがあるそうです。

まさにBLMムーブメントの最中に収録された今シーズンですので、よりこれがメッセージ性が強く堂々の勝ちです。

そして、実はこれを見たからなのか?ゴットミクとキャンディが直前にランウェイを変更しました。

ゴットミクはシーアチャレンジ様に準備していた今回のガーメントに変更して勝負。使われている色はトランスジェンダー旗の色で、旗の様なデザインになっているのだが、やはりジャッジにはトレーンドレスに見えないと言われてしまう。

 

そしてキャンディのはフィナーレ様で準備したのを急遽変更したとSNSで言っていました。それもトレインドレスとしては・・という評価でしたよね。

変更したのは、予想ではシモーンの戦略にビビったからじゃないかな・・と。いや〜シモーンはかなり強い。私の中でも一気に株が上がりました。

追記:後日ミクは汽車カブリしたので変更したとインスタグラムにアップしました。元々こちらを着る予定だったそうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gottmik(@gottmik)がシェアした投稿

 

 

リップシンクもすごかったですね〜。カモラは残念だったけど、デナリはすごかった。

クリスタル本人からも!

今シーズン面白すぎる!

 

っていう感じですね。それでは短いですが、また来週!