ルポールのドラァグレース「インターナショナル・オールスターズ」撮影開始!消えているクィーンは?

ルポールのドラァグレース「インターナショナル・オールスターズ」がついに撮影開始しているようです!は〜い、これで全ての国のドラァグレースを見ないと面白さが半減してしまうパターン・・・きましたね。

去年から噂があったオールウィナースシーズンは残念ながら無さそうですが、その代わりにインターナショナル版オールスターズの撮影が開始されたそうです!

3月16日からSNSから消えているクィーンが続々と現れ、ほぼ確定で間違いない!という状況になっています。

また、オーストラリア版の撮影からイギリス入りしたルポールですが、UK版の撮影と思われていましたのは実はインターナショナル版だったことになります。

日本からはWOW Plusから見られる予定です。

ネタバレになりますので、この先は自己責任でお願いします(笑)

それでは、ほぼ確定の出演クィーンのご紹介に行ってみましょう!

 

スポンサーリンク

出演予想されているドラァグクィーンとは?!

実は、UK版シーズン2のアスティナも出演予定だったと情報も入ってきているのですが、母親に不幸があったため出演をキャンセルしたとも。今現在は9クィーンの名前が出ています。アスティナを入れると10人だったのですが、コロナもありますので10人目はいるのか現在はまだ分かりません。

それではラインナップです!全9ドラァグクィーン!

 

バガ・チップス(UK)

インターナショナル版のオールスターズってなれば、一番に頭に浮かんだ人物でした。

UK版シーズン1でTOP3になりました。

 

スポンサーリンク

ブルー・ハイドランジア(UK)

UK版シーズン1で5位!そして見事にミス・コンジニアリティ!

一応、ドラァグレースで初めて出演したアイリッシュクィーン。

 

シェリル・ホール(UK)

UK版シーズン1で4位!シーズン中、ファンフェイバリット。

初のインターナショナル版のハウス・オブ・エドワーズになります。

 

ジェニー・ジャケイ(オランダ版)

オランダ版シーズン1で準優勝!

個人的にも、途中からジェニーの魅力に取り憑かれた記憶があります。

オランダからは唯一のクィーン。優勝したエンヴィも出演の噂があったそうですが、撮影中と言われていいる期間中でライブチャットを野外で行っていたことから違うようです。

 

ジンボー(カナダ版)

カナダ版シーズン1で4位!ファンフェイバリット!

ジャッジの不公平さが見え、ジンボーショックが起きるほど。今現在もファンが非常に多い。

個人的にまたドラァグレースで見られるのは楽しみです。

 

レモン(カナダ版)

カナダ版シーズン1で5位!

ポルトガル人系カナダ人。アメリカのNYで活動中。

イエロージャンなんて言われていましたね。

 

ジュジュビー(アメリカ版)

シーズン2で3位、オールスターズ1で3位、オールスターズ4で2位!

オールスターズ4ではかなり良い所まで行ったんですけどね、インターナショナル版で優勝になるか???

 

モニーク・ハート(アメリカ版)

アメリカ版シーズン10で10位、オールスターズ4で3位!

かなりの有力情報により出演はぼほ間違いないそうです。同じシーズンのシスターでもあるモネー・エクスチェンジも出演の噂があったのですが活動しているので違う様です。

 

パンジャイナ・ヒールズ(タイランド版)

タイランド版、シーズン1&2の共同司会です。

あれ??(笑) かなり有力情報で出演しているという話しです。

アメリカ版もオーデションしていたと噂があったので、叶って良かったですよね。

 

 

 

という事で以上です!

通常のオールスターズには出たくないけど、インターナショナルなら?というクィーンも多いと聞きます。

放送は下半期になると予想していますが、ずれ込めば来年になるかもしれませんね。

とにかく、個人的にもとても楽しみです!