ルポールのドラァグレース「シーズン13」エピソード13 感想レビュー!

ルポールのドラァグレース「シーズン13」エピソード13のレビューです。

なんだか、今回のエピソードは賛否両論でしたね〜。とにかく今シーズンは長すぎですね、次週のエピソードを飛ばす人も多いかもしれません。でも、今までの作本や構成に比べるとかなり良くなった気がしますね。そして他の海外メディアでのレビューでは高評価が出ています。

それでは感想というか、今現在の状況を説明します!

スポンサーリンク

残り2エピソード?

どうやら、残り2エピソードなんだそうです。来週はルーミックスチャレンジですがTOP4のまま。

公表していた全16エピソードですが、先日入ってきた情報によるとコロナスペシャルが1エピソードとしてカウントされているんだとか。

そして、今シーズンはリユニオンは無いという情報と、フィナーレと一緒になるという情報もあります。

追記:情報は間違いで、残り1エピソードと、リモート、そしてリユニオンとフィナーレと3エピだそうです。

とにかく、シーズン13は過去最悪な視聴率だそうです。なので、フィナーレは成功させないとマズイ。

フィナーレのタイミング

次週はTOP3になるか、TOP4だけなのかと色んな予想されていますが、公式やゲストの投稿を見るとTOP4のままで良いと思います。もしかしたら、コロナで急遽キャンセルに対応できなく1人分計算がくるったのかな。

3月中頃にTOP4が隔離しているという情報がありましたが、それは別な目的だったかも?再び4月2日あたりにTOP4がロサンジェルスに向かっているという目撃情報が流れました。インターナショナル版の撮影が数日前に終わったという情報もあるので、ルポールも帰国し隔離中なのかもしれません。

もう一つ、オールスターズ6の出演者もロス入りしているという報告が出ているので、ルポールの今回の隔離期間を利用し、同時期にAS6のプロモを撮影するのかもしれません。もしかしたら、それがAS6の遅れているという理由なのかもしれませんね。

最近はクィーン達のライブを積極的に見ているのですが、TOP4はもちろん他のクィーン達もぞくぞくと2回目のコロナワクチン接種を終えている様です。キャンディも2回目やったあと副作用が無かったって話していました。ルポールはずっと海外にいたので、ある程度の撮影が終われば、ゆっくりワクチン接種しそうですね。

 

スポンサーリンク

リップシンクも厳しい状況だった?

 

キャンディはパニック障害になっていたらしく、落ち着かなかったらリップシンクをさせて貰えなかったと書いています。

過呼吸になると紙袋などで吸わせるみたいですが、キャンディは血圧が上がっていて呼吸が少なく別の対応をしなければならなく、専門家的にはアンタックドでの対応は間違っていなかったと言っていますね。

とにかく、落ち着いてリップシンクができて良かったですよね。

 

今現在の人気(&成績)

それではTOP4ですが、逆転していますね。おそらくオリビアのファンが分散したのと、前回と今回のエピソードで変わってきたんだと思います。

エピソード13後の人気

1位 ゴットミク
2位 ロゼ
3位 シモーン
4位 キャンディ

成績順では

1位 ロゼ
2位 ゴットミク
3位 シモーン
4位 キャンディ

になります。

ロゼの人気が少し落ちたのは、おそらくオリビアのファンがゴットミクに移行したからかも。ていうのは、アンタックでオリビアに失礼な事を言ったからかなと。でも、思えばエピソード1のリップシンクでロゼはオリビアに負けたですよね。なんだか、その事をまだ引きずっているように、オリビアにに対して意地悪に見えますよね。

この4人の中で誰になっても喜ぶのですが、私はやはりゴットミクを応援しています。

で、みんな、ゴットがシーズン9の時のサーシャマジックをして欲しいという期待していますね。

今回のランウェイが拍手してしまったほど良かったと思いました。昔しニューヨークにもジャケットやアタッシュケースで時計売り(盗まれた物やバッタモン)が結構いたんですよね。あれを見て期待しちゃう人も多いと思います。

しかし、こればかりは最初のリップシンクの組み合わせに大きく勝敗がかわる。この4人はとても仲良しなんですが、勝負になれば別の話し。

っと、まだ1エピソード残っています。

 

それでは短いですが、また来週!