ルポールのドラァグレース「シーズン14」出演可能性高いクィーンたちリスト!

ルポールのドラァグレース「シーズン14」の撮影が5月中旬頃から開始されているというリーク情報が入ってきました!また、撮影は6月下旬頃までという情報もあります。

出演が決まっているクィーンたちはデザイナーなどに連絡を取るため、ある程度そこから情報が漏れ、またスマホを没収されてしまうので、SNSなどから消えているためある程度絞り込めます。また、撮影が終わる頃からSNSに戻るため、大体の順位もわかってしまうとも。

ということで、SNSの更新が無ければ出演ということで、そこからクィーンを探しリストアップされていきます。

まず、初期に流れた情報とは違います。当初の噂には「ほとんどのクィーンはシカゴ周辺だ」と「AFABまたはストレート女性のドラァグクィーンが出演」と流れていていました。今現在の予想ではシカゴクィーンが1名、しかしシカゴは取り下げ地元に変更している。また、西海岸のクィーンが多く、ニューヨーククィーンは1名という少なさです。さらにアジアンクィーンはいない様です。

 

それでは可能性の高いクィーンのラインナップです!

 

スポンサーリンク

Alyssa Hunter アリッサ・ハンター

 

26歳 プエルトリコ出身

シーズン8と9のシンシア以来のプエルトリコ出身のラティーナクィーンになります。過去にWOWの媒体でも紹介されたこともあり、色んなことをしている多彩なメイクアップアーティスト。ドラァグレースがきっかけでアメリカで活動できると良いですね。

 

Angeria Paris Van Micheals アンジェリア・パリス・ヴァン・マイケルズ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Angeria Paris VanMicheals(@angeria_vm)がシェアした投稿

年齢確認中 アトランタ出身

そのままですが、パジェントクィーン。出演となればTOP4は間違いないのでは?と期待されている。

 

スポンサーリンク

Bosco ボスコ

 


27歳 シアトル

わかりやすい写真をチョイスをしていますが、ぜひInstagramもチェックしてください。

この先も紹介しますがDragula系な感じのクィーンを採用していますね。顔がとにかく綺麗なんですが、グランジっぽい、80sヴァイブもり、踊れそうなので人気出ると思います。80s好きなあたし。。個人的にも大注目。

 

Daya Betty ダヤ・ベッティ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

DayaBetty🧷🩸(@dayabetty)がシェアした投稿


25歳 ミズーリ州からシカゴに変更?

ミズーリといえば、シーズン10のモニークやシーズン12のクリスタル。Instagramを見るとクリスタルのドラァグの雰囲気が似ていると思います。クリスタルのファンはそのままダヤに付くと予想。ドラァグレースのためか、シカゴクィーンとして変更したという情報もあります。

 

DeJa Skye デジャ・スカイ

 

この投稿をInstagramで見る

 

DeJa Skye(@dejaskye)がシェアした投稿

31歳 フレズノ カリフォルニア州

ドラァグショーのホストやPodcastなども行っていて、しゃべりが達者で面白いです。ビッグガールとして「食い」を売りにしているイメージっぽいです。アジアクィーンとなぜか情報が流れたのですが、本人がアフリカ系アメリカンとヒスパニックと訂正したそうです。

Jasmine Kennedie ジャスミン・ケネディ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jasmine Kennedie(@jasminekennedie)がシェアした投稿

21歳 ニューヨーク

なんと唯一のNYクィーン。スタイルは違いますが、すでにドラァグマザーがいて、ショーなども多く出演している事から、シーズン10のアクエリアに似た期待感を感じます。ドラァグマザーはパジェント系でトランジェンダー。踊れます。

 

JORGEOUS ジョルジャス

 

この投稿をInstagramで見る

 

JORGEOUS 💋(@jorgeous_1)がシェアした投稿


21歳 ナッシュビルで活動中

テックスメックス・クィーン(メキシコ系アメリカ人)なので既にヴァレンティーナのファンが応援しているような雰囲気ですね。凄い人気です。もちろん実力があり、かなり踊れることからリップシンクアサシンとして賞賛されている。

 

June Jambalaya ジューン・ジャムバラヤ

 

この投稿をInstagramで見る

 

June Jambalaya(@junejambalaya)がシェアした投稿

年齢確認中 ロサンジェルス

ローカルバーのコンテストで優勝経験があるようですが、その他は無名感があり残念ながらファーストアウトクィーンと予想されてしまっている。まだ分かりませんけけどね!

Kerri Colby ケリー・コルビィ

24歳 ロサンジェルス

シーズン13のゴットミックとも交流があり、Sasha Colbyのドラァグドーターであるトランジェンダー女性です。ルポールの問題発言から初めてのレギュラーシーズンのトランジェンダー女性なので、シーズン12に続き大きなステップですね。

話によるとコメディ系らしいです。アクティングやコメディ系では強いんじゃないかと言われています。

 

Kornbread コーンブレッド

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kornbread(@kornbreadthesnack)がシェアした投稿

年齢確認中 ロサンジェルス

Dragula系のイベントに出演、シーズン3のエキストラとしても出演するなど、知っている人も多いかもしれません。

面白い、楽しい系のクィーンなのでミス・コンジニアリティになるかもと、予想されているが・・・アーリーアウトというのも予想もされている。個人的には頑張って欲しいです。

 

Lady Camden レディ・カムデン

 

この投稿をInstagramで見る

 

LADY CAMDEN(@ladycamden)がシェアした投稿

30歳 サンフランシスコ

元プロのバレエダンサー。演技力もあり、両親がクリエイターということもあり、それがドラァグにも反映しているとインタビューで答えています。元プロのダンサー、フィギュアスケーターなど人気が出ることが多いので、とりあえず採用とも感じますが、実はダークホースじゃないかと予想しています。

 

Maddy Morphosis マッディ・モーフォシス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maddy Morphosis(@maddymorphosis)がシェアした投稿

26歳 アーカンソー州

同じアーカンソー出身のシモーンが大きく影響したのかも?

それよりも、彼女がいることからドラァグレース史上初の異性愛者かもしれないとザワついています。バイセクシャルかもしれませんが、過去には女性と付き合っているバイといえばUK版のスケアリーキャットがいるので不思議ではありません。ストレートというのが一人歩きして、女性(バイオクィーン)が出演という噂が流れたんじゃないかと言われています。

とにかく、紹介してきた中でやっとここでキャンプクィーンです。

 

Orion Story オリオン・ストーリー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Orion Story(@theorionstory)がシェアした投稿


24歳 ミシガン州

B-52sの雰囲気がある、レトロなクィーン。自分でアクセサリーや洋服を作ってパフォーマンスをしている、ローカルドラァグクィーン!て感じでしょうか。花が開くの待っている感じ?正直まったく読めないクィーンです。

 

 

Willow Pill  ウィロー・フィル

 

この投稿をInstagramで見る

 

💊 WILLOW PILL(@willowpillqueen)がシェアした投稿

26歳 コロラド州

コロラドクィーンといえば、シーズン11Winnerのイヴィと親友です。歌って踊れる感じですし、洋服も作れるでしょうし、感覚がイヴィと似ていることから、ファンフェイバリットになるんじゃないかと予想されている。少なくてもイヴィの若いファンは応援するでしょう。

イヴィの曲でも歌っています。

 

以上です!

いかがでしょうか?

なんでしょう、大成功しtらUK版のシーズン2に影響されたキャスティングに感じますが、面白いシーズンになりそうですよね。それでは、また最新情報があれば記事にしたいと思います!