「ドラァグレース・エスパーニャ シーズン1」 エピソード6 感想レビュー!

ドラァグレース・エスパーニャ(スペイン) シーズン1、エピソード6のレビューです!

もうね、いきなり放送前にWOWのInstagram公式アカウントでドヴィマがサッシェイするシーンを流してしまったんですよねー。前もユーチューブだかに、そんあ事件があったけどフォローするの辞めましたよ。もうね、エピソードを見る気を失せてしまっていまい、数日ムカムカしていました、もう最悪ですよね(笑)

とりあえず、見終わったのでレビューします!

 

スポンサーリンク

リップシンクの感想

そもそも、なんでドヴィマがボトムだったのかはよく分からなかった。とりあえず、最後のは自分の限界という理由でリップシンクを拒絶したのは、インティと同じ理由だったのかな?と思ってしまったほど。

以前、シュプリームとプッピーは昔しからの友人の件についてレビューで書こうか悩んでやめたのですですよね。今回で分かったので、それでプッピーのローストでシュプリームの耳について言っていたことについて、やはり酷いって事でSNSで言われちゃいますよね。それでプッピーはずっとエゴサーチしていたみたいで、放送のあと相当落ち込んでいるというツイートをしたそうです。

オリジナルシーズン程の炎上やヘイトは受けていない様ですが、テレビの感想は人それぞれにツイートするじゃないですか?それを読んでショックを受けているんじゃないかと言われています。やっぱりエゴサーチはしてはだめですよね。このブログもエゴサーチしていないので、どれだけ書かれているのか分からないし(笑)

とにかく、個人的な感想なので書いちゃいますが、まぁ最初からプッピーには甘いな〜とは感じていました。

でもね、プッピーは置いといてリアルなんですよねー。NDAでコテコテに縛られていない感じも非常に良い。

 

ガーメントは本人のもの

誰かがRedditで作ってくれました!

どうやら、カルメンと似たコンセプトだったらしく、ドヴィマが着ていたガーメントは本人のものだけど、小道具やらアクセサリー系?はカルメンが譲ってあげてたらしい。で、カルメンは、もしラインストーンを失敗して気が変わったら私のを着てと譲っていたらしい。結局、自分のを着ていたみたいだけど、もしカルメンのを着ていたらどうだったのかな?

カルメンは全く違うのを1日で作ったというのは本当らしいです。すごいですよね。

とにかく、英語字幕はその部分を少し違っていたらしい。

 

スポンサーリンク

他のクィーンたちの元ネタ比較

 

サッシェイしたクィーン達

 

最後のウガセオ(笑)

こうやってみると、すごいタレント性ですよね。あと、キラークィーンってダークホースだった気がする。いまでは私の中で株が上昇していますわ。

プッピーのドラァグスタイルは嫌いじゃないっていうか好きなんですが、もうMUGをとことん外しまくっているきがするんですよね。オリジナルのシーズン13のティナを見ている感覚?

 

さて、あと2エピソードしか残っていませんが、どうなんだろう。来週はオランダ版のエンヴィがゲストらしいですね。なんか、オランダ版のホストの座を狙ってる?(笑)どんなジャッジするかが個人的に大注目しています。

一応SNSやRedditなどをチェックしていると、カルメンとプッピーのどっちかになると予想されているみたいですが、予告みるとプッピーが敷くじっている感じ??うーん、あのMUGだとメイクオーバーチャレンジは厳しい気がするが・・・。

それでは、また来週!