新密着ドキュメンタリー「Werq The World」10人のクィーン達にクローズアップ!

  • 2019-07-03
  • 2019-07-03
  • 番組

WOW Presents Plus(World of Wonder)の新ドキュメンタリーが毎週木曜日に解放され、10人のうち現在は4人目になります。

実はルポールのドラァグレースのシーズンが終わり、WOW Presents plusは有料なので一時的に解約をしようと思っていました。その気持ちを読まれかのように、新ドキュメンタリー「Werq The World(ワーク・ザ・ワールド)」が発表され、更にこれからアリッサ・エドワーズも新密着ドキュメンタリーも始まるというのでワクワクしています。

アリッサのドキュメンタリーはNetfilxの「ダンシング・クィーン」とは違い、完全に密着するようです。予告では、ボトックス注射のような打つシーンや、車で移動しながら、「完全に付いて来られている」というようなフレーズを言っていました。そこで、ハウス・オブ・エドワーズについて何かわかるかもしれないですね。

 

スポンサーリンク

新密着ドキュメンタリー「Werq The World」とは?

Photo: WOW net

言わずと知れた、ルポールのドラァグレースのドラァグクィーン達が出演する世界ドラァグツアー「Werq The World」。ドラァグツアーのパイオニアであるVoss Eventsが主催しています。

ドラァグクィーン達がそれぞれのダンスや歌など個性あふれるパフォーマンスが見られます。チケットも完売するほど人気のドラァグツアーです。

ドラァグレースのクリエイターが放送しているポッドキャスト「WOW Report」にゲストに呼ばれたWOWのディレクター「Jasper Rischen氏(ジャスパー・リスティン)」によると・・・

当初はWOWに密着しろと言われたジャスパーが、ツアーに参加すると、オフの日はヨーロッパを観光するなどを想像していたが、彼女らはツアー中ほとんど外にいないという現実だったと。

バスや飛行機で移動し、1日中リハーサルをし、ショー当日、開始される前にミート&グリーティングを行い、ショーに出演したら、また移動・・・と観光する時間が全く無い状況。そんな過酷なスケジュールも全て見せようと思った。

あとは、一人一人に密着する事によって彼女達のリアルを知る事ができると熱心に話されていました。

実はジャスパーはドラァグレースを見ていないのだとか(笑)

全シリーズを見て勉強をしようと思ったけど、逆に人としてドキュメントで出来ると思いあえて見なかったとも話しています。

 

スポンサーリンク

「Werq The World」の感想

動画は予告です。

まだ現在は4人目で、 1人目はアクエリア、ヴァレンティーナ、キム・チー、ラトリース・ロイアルと続いていますが、どんどんスキャンダラスになっていて、とにかく面白い!!

まず、まじ喧嘩や派閥など丸見えます(笑) 例えばバイオレットとラトリースの言い合いの喧嘩!や遅刻するヴァレンティーナとバイオレットがお仕置きされ主催側にブチギレのあと開き直り! ラトリースに立て続けにアクシデントなど。

でも、最終的にはプロ意識があるので違いに上手に付き合うようにしています。上手に編集されているので、それぞれのクィーン達に引き込まれちゃうんですよ。

あとは、それぞれのエピソードには他のドラァグクィーンも登場しますので、ファンは全て見なければならない(笑) 今のところシャンジェラが個性爆発させ私は一気に本物のファンになりました。

 

現地時間、毎週木曜に放送中

WOW Plusへのリンクはこちら http://www.wow-presents.com/

クレジットカード決済が可能です。その時の円相場によりますが、大体毎月410円ほど引き落とされています。今現在は英語のみですが、英語の字幕にする事は可能。過去の人気番組は数ヶ月後のWOWのユーチューブでも公開しているので、待ってみるのもいいかも。