[DRAGCON]ドラァグコンNY 2019 クィーン達の「ミーグリ」システムや金額情報!

9月6〜8日の3日間「DragCon NYC 2019(ドラァグコン・ニューヨークシティ)」がジェイコブ・ジャヴィッツ・コンベンション・センターで開催されました。

ロサンジェルスで行われてきたドラァグコンでは、参加するドラァグクィーンから出展ブースが多いので、広すぎて1日では回りきれないと言われています。それに比べNYC版は地元からシカゴ出身のドラァグクィーンが多く、とてもコンパクトでオーガナイズされていると言われています。

来年行くとしたらNYへ行こうと思っています。

 

スポンサーリンク

ドラァグコンのシステムとは?

teenvougue.com

ドラァグコンは入場料とまた別にVIPパスなどの料金システムがあります。

更に会場内ではドラァグクィーン達のそれぞれのブースがあり、出版した本だったりグッズなど販売しています。そしてミーグリ(ミート&グリート)エリアがあり、設定された金額以上のグッズを購入する事でミーグリが出来るというシステムになっています。

今日執筆している段階で1ドル106.90 円ですが100円計算してしまいます。

入場料は1人1日、40ドル(4000円)
ウィークエンドパス1人全日 70ドル(7000円)
VIP Experience 250〜300ドル(2万5千〜3万円)
VIPはその開催される時によって変わりますが、

ミーグリとはあまり関係なく、パネルやイベントなどでVIP席に座れるなどの特権だそうです。

過去にはWOWが販売しているグッズを10%引きやルポールのミーグリではVIPなどあるので、ルポールのファンなら価値があると言われています。

 

スポンサーリンク

NYC2019 ドラァグクィーン達のミーグリ事

teenvogue.com

 

今回のミーグリの設定金額スレッドがたっていたので引用します。

(アジア・オハラ、キム・チー、プラスティーク、イヴィ、アクエリア、キャメロン)
それぞれ30ドル(3000円)6人分の各20ドルのポスターを全部購入すると全員とミーグリ(全部で1万2000円)
ブルック・リン・ハイツ、ニナ・ウェスト、ディトックス、トリニティ・ザ・タック、モニーク、ミシェル等
ミス・フェイム、ミズ・クラッカー、ザ・ビクセン、ハニー・ダベンポート、ウィラム、オンジャイナ等
基本65ドル(6500円) *夕方になるにつれ25ドルまで下がるらしい?
45ドル(4500円)
40ドル(4000円)
35ドル(3500円)
25ドル(2500円)
20ドル(2000円)
セルフィーは無料 サインは10ドル(1000円)
ミーグリには1日200枚限定のブルーチケットを購入。値段は情報なし。VIPなら1時間早く入場できるらしく、その時に完売するそうです。
以上、今現在入っている情報です。
もっと情報が欲しかったのですが、書き込んでくれているのは人気どころなのでしょうか。
マニラは朝イチだと75ドル(7500円)だったという人もいましたが、大体は65ドルという話しでした。相場は30ドル(Tシャツ1枚)でしょう。
ハァ〜来年こそは行くぞ!