「ドラァグレース・イタリア」シーズン1のホストやジャッジ決定!

ドラァグレース・イタリアが本格的にスタートした模様!

シーズン1の撮影は今年9月からと発表がありました。

イタリア語がわからないので要確認ですが、メインホスト&ジャッジはドラァグクィーンではなく、「Chiara Francini キアラ・フランシーニ」で、ドラァグクィーンは「Priscilla プリシラ」、続いて、女優の「Tommaso Zorzi トンマーゾ・ゾルジ」だそうです。

 

スポンサーリンク

Priscilla プリシラ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priscilla(@priscilla_drag)がシェアした投稿

 

Chiara Francini キアラ・フランシーニ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chiara Francini(@chiarafrancini)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

Tommaso Zorzi トンマーゾ・ゾルジ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tommaso Zorzi(@tommasozorzi)がシェアした投稿

評判は?

出演者についてもですが、かなり評判が悪いです。ダウンアンダーでの差別問題が大きく取り上げられたわけですが、おそらくダウンアンダーよりも最悪なフランチャイズになるであろうとまで言われています。

ジャッジのトンマーゾはバイフォビック、カジュアルレイシストなどなど。とにかく問題が多いタレント、SNSインフルエンサーだそうです。そして、プリシラについてはあまり知られていない感じだそうです。

しかし、やってみないとわからない。出演するドラァグクィーンたちには罪はありません。イタリアのドラァグシーンを知れるので楽しみです。が、まだWOW plusで配信されるかはまだ発表がありません。もし配信されても、レビューするかは考えておくかな(笑)増えすぎ!

 

次の国はどこか?メキシコじゃないかと噂されています。