2017年に結婚を発表したRuPaul’s Drag Raceドラァグクィーンは?

2015年6月、全米で同性婚が事実上、合法化されてからRuPaul’s Drag Raceで出演者が次々と婚約発表をしてたものの、すぐには実際に結婚した話しが入ってきませんでしたね。しかし、2017年にはビッグネームのドラァグクィーン達が結婚を発表!一体誰なのか?早速、ご紹介いたしましょう。

 

 

スポンサーリンク

RuPaul(ルポール)

もう有名な話しですが、ルポールは2017年1月23日に入籍していた事を3月に出演したテレビ番組で明かしました。お相手のGeorges LeBar (ジョージ・ルバー)とは、オーストラリア系アメリカン。今は親戚から牧場を引き継いでファマーとして生活しています。そんな二人の出会いはNYのナイトクラブLimelight。踊り狂うジョージを見た時にルポールは声をかけられずにはいられなくGETした。その日は1月23日でジョージの誕生日だったようです。ということは23年記念日でもあり、その日に入籍したので結婚記念日もですね!

 

Fave USA city

RuPaul Charlesさん(@rupaulofficial)がシェアした投稿 –

 

スポンサーリンク

Ginger Minj (ジンジャー・ミンジ)

RuPaul’s Drag Race Season 7のTOP3まで残ったGinger Minj (ジンジャー・ミンジ)は2017年DragConで結婚を発表し驚かせました。

 

Raja(ラジャ)

RuPaul’s Drag Race Season 3 WinnerのRajaは12月16日に結婚発表した。お相手のRyan Turner(ライアン・ターナー)のInstagramで結婚式の写真をアップしています。出会ったのは3年程前、お互いFacebookでフォローし合うだけの中で実際に会ったことがなく、Rajaがトロントでの公演中、ライアンの出身地でもあることからライアンが会いに行き驚かせたのだとか。その後、友達の関係だったのが結婚する1年ほど前から急接近したようです。

 

スポンサーリンク

Manila Luzon (マニラ・ルゾン)

クリスマスイブにラスベガスで結婚式をあげました!何度見ても面白い結婚式の写真。Raja夫婦とも仲が良く、写真に写っていますね。マニラといえば、RuPaul’s Drag Race Season 2のドラァグクイーンSahara Davenport(サハラ・ダベンポート)と付き合うドラァグレースBigカップルでしたが、サハラは27歳という若さで心臓発作で亡くなりました。それからは私はお金持ちしか嫌なの!と言いファンを笑わせてきましたが、お相手は名言通りプロデューサー!

 

Best day of our lives!

Manila Luzonさん(@manilaluzon)がシェアした投稿 –

 

まとめ

全員とっても優しそうですね、そして幸せそうです。おめでとうございます!どうぞお幸せに!