ルポールのドラァグレース オモシロ裏話シリーズ 第一弾

面白い(個人的に)裏話シリーズ第一弾目をリストアップいたしました!

面白い番組を作るのも大変ですが、リアリティバトルというジャンルはもっと難しそうですよね。

それでは、行きます!

 

スポンサーリンク

ランウェイはそれぞれ2回やらされる

音楽あり、と無しで合計2回はランウェイを歩かされる様です。

1回目はジャッジするため、2回目はジャッジ達からのコメント用に音楽無しで撮り直していると、とどこかで読みました。

 

スポンサーリンク

実はコートニー・アクトはS5での出演が決まっていた

実はコートニー・アクトはシーズン5のオーデションに受かっていたのだが、アメリカでの労働ビザが無いためWOWから断れていた。

しかしシーズン6からポリシーが変わり、ビザがなくても出演することができる様になりました。

 

シーズン8は平和すぎてプロデューサーを困らせた

シーズン8は全員仲が良く、プロデューサーが悪役やドラマを作るのに大変だったそうです。無理矢理悪口を言わせたり、イライラさせる様な事をしたと言われています。

いきなり2人サッシェイとかめちゃくちゃでしたよね。(ヤラセ^^;)

 

シーズン8のマドンナチャレンジで実はChichiとシンシアも着物だった

SNSで叩かれてもいたマドンナの着物被り。実はChiChiも着物を用意していたんだが、直前に変更しランウェイにでた。そして実はこの時はいませんがシンシア・リー・フォンテインも着物を用意していたらしいです。

どんだけ仲良しなんだ!

 

スポンサーリンク

シア・クーレがバラの花びらで滑って転んでいた

大事な場面でシアがサッシャのウィッグから出したバラの花びらで、踊っている最中に足を滑らせすっ転んでしまった様です。放送では編集され大部分がカットされていた様です。

 

ルポール は毎回「Bring Back my girls 」を4パターン!

実は、編集できる様に毎回「ブリング・バック・マイ・ガールズ」というフレーズを4パターンやらされているらしいです。ルポールも大変ですね!

 

今回は時間の関係上、以上になります!

また続きを近いうちにアップします!