ドラァグレースで耳にする「ボールルーム」や「ボールルームクィーン」とは?

ルポールのドラァグレースは「Ballroom ボールルーム」カルチャーに影響されている部分が多く、ドラァグレースで使われている言葉はボールルームからのものが多いです。

スポンサーリンク

ボールルームから来ている言葉とは?

・ Sashay! Shantay!(フランス語のEnchanté)
・ Tens Across The Board
・ Category is
・ Chop
・ Realness
・ Shade
・ Tea

などなど、ボールルームから来ている言葉が殆どです。

スポンサーリンク

ルポール自身もボールルームの経験はある?

ルポールはボールルームへ参戦した経験を話した事が無いようです。ですが、ネットで見つけられなかったですが、ボールルームで撮られた写真にルポールが写っているという証言があります。もしかしたら、ただ見に行っただけかもしれませんが・・。

しかし、ミシェルは女性でありながらボールルームに参加していたのは有名な話しです。ウィリー・ニンジャから色々と教わったとインタビューでも話しています。そこで、ぶっ飛んだ女がいるとルポールの目に止まったと言われています。

ミシェルが参加していたカテゴリーは「ヴォーグ」が最初で、その後は他のカテゴリーにも出ていたそうです。

そもそもボールルームとは?

私自身はボールルームに行ったことがなく、ただのクラブキッズですが、わかる範囲で簡単に説明します。一番は「パリ、夜は眠らない。」を見るのが良いと思います。

今現在はボールルームキキ(Kiki Ballroom)の二つのシーンで別れています。

ニューヨークのLGBTQ+コミュニティで誕生したサブカルチャー、元祖は「ボールカルチャ」であり、「キキ」は比較的に最近出来たムーブメントです。基本的なルールの違いは無い様です。

ただ、シーンには違いがあります。

元祖ボールルームはファッション、ダンス、ウォーキングなど色んなカテゴリーでバトルして名声と賞金を狙います。伝統を守りつつ、誰でも参加することが出来るものの閉鎖的、または敷居が高いという印象です。ただ最近はキキシーンが表に出てしまってからは体制を変え、今では華やかになりテレビなどでも見られる様になった。

一方キキは、ハウス(グループ)が集まってイベントを主催をしているので、ハウスに入団しなければ参加することができない。また、イベントによってはボールルームへ参戦するための練習試合にもなっていて、更にカテゴリー内には初心者ディビジョンがあり、練習試合の様な事も行われている。若いアーティストの卵達の晴れ舞台が見られる事から人気がある。

バイベイシャスはナイトクラブでボールカルチャーを広げた

シーズン6に出演したバイベイシャスはクラブキッズだったのは有名ですが、実はクラブシーンへボールカルチャーをリンクさせたのもバイベイシャスでした。

カテゴリーはランウェイが中心ですが、ヴォーギングする人や何でもあり(笑)

色々開催されていましたが、毎週の様にDJジュニア・バスケスのイベントで見られた。

例えば動画はパラディアム(アリーナ)の最後の日。
実はこの時、私はここにいました(笑)

また、クラブによってはヴォーギングのバトルが行われていますが、バイベイシャスとのスタイルとは違います。
スポンサーリンク

ドラァグレースに出演したボールルームクィーンは?

もっといないか探しましたが、本当に少ない。そんな少ないボールルームクィーンですがラインナップです。

ちなみにボールルーム系の「ハウス」の名前はファッションやコスメブランド名、またはアイコン(ニンジャなど)から付けられています。なのでブランド名だと、まずボールルーム系と連想しています。

マライア・パリス・バレンシアガ

ドラァグレースのボールルームクィーンで一番有名なのは、やはりマライアですよね。カテゴリーはFemale Figure (FF) Faceでした。今はジャッジとして呼ばれています。

マライアは大体はTens Across The Boardの満点がでますね。

ちなみにパリスはドラァグファミリー名であり、ボールルームでは、ハウス・オブ・バレンシアガ。

アケリア・シャネル・ダベンポート

アケリアはパジェント出身でもありますが、実はボールルームにも参加していました。
こちらはマライアと同じFaceカテゴリー1番目

これはカテゴリーBest Gown、1番目(ガウンはドラァグレースでも着ている)

ちなみに、アケリアはボールルームのハウス・オブ・シャネルすが、アケリアの名前の部分は言葉遊び?かららしい。なので、ボールルームの方が先なのかな?と思っています(調べ中)。

A’keria Chanel

I Carry A Chanel

アジャ(Aja)

これは、ただの情報で動画など見つけられませんでしたが、ダンスなどはボールルームから習っていたり参考にしているとインタビューで答えていたので、何回か経験がある程度かもしれません。

 

いかかでしたか?

詳しい訳では無いので、内容的には薄くなってしまいましたが、参考にしていただけたら嬉しいです。やはりボールルームクィーンは貴重ですよね!

今後もっと増えてほしいな。