ドラァグレース「シーズン13」や「UK版」の放送日がリーク?まとめ

ルポールのドラァグレースのシーズン13とUK版の放送日がリークされた様です。

本来ならドラァグショーやプライベートで遊んでいる時に情報が盛れる事が多いそうですが、今シーズンは新型コロナの影響で情報が入ってこない状態。そんな中で、先日ドラァグレースUK版のフィナーレを撮影終えて、2日後にプロモーション映像(Meet the Queens)を撮り終えたという情報が入ってきました。

シーズン13のプロモーションは撮影されていないので、どうやら当初の12月からというのは違うようですね。

 

スポンサーリンク

UK版が先に放送1月から?

ある情報筋によると、UK版は2021年1月7日から放送開始し、シーズン13は2021年2月19日からだとか。これも本当かまだ分かりませんが、ずいぶんと先に感じてしまいますね。

もしこの情報が本当なら、木曜と金曜と曜日と同日にはならないものの、オーバーラップするという事で少々ファンの間では不評です。

ただ、UK版は新型コロナがなければ既に放送されている予定だったので、なるべく早く放送したいはずです。

オールスターズ6は2020年と同じならばシーズン13のフィナーレ直後から放送される予想です。

UK版のシーズン3のオーデション開始されていますが、放送は丁度1年後になると予想されています。

スポンサーリンク

ルポール60歳

先日ルポールの誕生日でしたが、60歳になったそうです。

ルポールは数年前からドラァグレースから引退したいと言っていたそうですが、2022年以降からは本当に引退するのではと囁かれています。

オールウィナーズシーズンの企画もされていますが、まさかそのWinnerにいつか引き継がせるのか?!と、それは分かりませんが十分あり得る話しだと思います。

でも、やはりルポールにはもう少し頑張って欲しいですね。レジェンドなので。