「ルポールのドラァグレース・シーズン12」ルポールの謎マスクは一体?

コロナの影響でルポールのドラァグレース、シーズン12のリユニオンとフィナーレは、それぞれの自宅からリモートで撮影されました。

大体シーズン4位から、撮影は放送される半年前に終え、フィナーレやリユニオンは放送予定より約2週間前に撮影されているそうです。なので、シーズン12の場合はフィナーレとリユニオンの撮影がコロナの影響を受けてしまい、リモートで撮影する事になったのです。

もしかすると今後からシステムが変更になる可能性がありますよね。

スポンサーリンク

ルポールのマスク姿がミームになるほど

そしてシーズン12のリユニオンとフィナーレ。

元々リユニオンではルポールはドラァグをしていなかったので、マスク姿でもあまり気にならなかったと思いますが、フィナーレではコスプレの様な姿に違和感を感じた方も多かったと思います。

リユニオンのルポール

 

フィナーレのルポール

 

これには、整形疑惑、整形失敗疑惑、ケミカルピーリングした直後・・などなど色んな事を言われていました。

しかし、ルポールは朝だけしか洗顔しないと言うほどフェイシャルケアに全く興味がないので、そんなルポールがボトックスやケミカルピーリングをする様には思えない。

 

SNSでは盛り上がっていたそうです。

ジャスティンビーバーのマネや・・

 

ゾロのマネまで言われる始末

 

スポンサーリンク

シーズン10で現れたフェイスキーニとは?

シーズン10エピソード3ではフェイスキーニで登場。この時も色んな噂が流れました。挙句に影武者じゃないかとまで言われていました(笑)

当時はルポールの体調不良で遅刻という情報が流れたのですが、最終的な情報によるとルポールのメイクを担当しているレイブンが外せない用事があり、この日だけ担当ができなかったらしいのです。

ただ面倒に思っただけでは?

と言う事で、ロックダウン中で自分でしかメイクができない環境の中、シーズン10の様にルポールはマスクをする事を選んだ説が有力だと思います。

下手なアイマスクだけだと話している最中に外れる可能性がある。そしてフェイスキーニは話つらかった。と言う事で、この様なマスクになったのではと。

 

ルポールが売り出している家がまだ売れていない?

おそらくZOOMを使った撮影だと考えられますが、ZOOMでは自分が持っている写真で背景を設定する事ができます。

リユニオンで使われたこの背景はルポールが以前住んでいたロサンジェルスの家ではないかと言われています。この家は2019年の春頃から売りに出されていました。

via: lgbtqnation.com

超豪華な室内の写真をこちらで紹介しているので、ぜひご覧ください。

https://www.lgbtqnation.com/

わざわざ、昔し住んでいた部屋の写真を使っているのは、おそらく売れていないのかもしれないですね。新しい情報かどうか分かりませんが不動産のHPを見るとまだ売りに出されていました。

 

いかがでしょうか?

きっとルポールはマスクでSNSが盛り上がったので良かったと思っているはず。

今回はクィーン達の自宅が見られたので、また違った意味で楽しめたユニオンやフィナーレだったと思います。