「ドラァグレースUK版 シーズン3」番組収録中にケガ!?ずさんな管理

ルポールのドラァグレースUK版 シーズン3のトレーターが公開されました!

まだ正式な発表はありませんが、放送開始はシーズン1に合わせて10月からだと言われています。(シーズン2はコロナの影響で撮影が途中で中断したため放送はずれ込みました)
オールスターズ・シーズン6のフィナーレは9月2日に放送予定なので、直後にシーズン3が放送されると予想もされていますが、個人的には10月になると思います。でも、Meet the Queenはオールスターズの直後にありそうですよね。

それでは、シーズン3のトレーラーです。

 

 

スポンサーリンク

ウィラムのポッドキャストによると・・・

ウィラムとアラスカのポットキャスト「Race Chaser」でUK版シーズン3についてずさんな撮影環境について話しています。

ウィラムが聞いた話しによると、ルポールが撮影が立て込んでいたため、本来1エピソード2日に分けて撮影するのを1日で終わらせていた。また、十分なウォーミングアップを取らせなかったため、けが人もいたと。

BBCはリアリティ番組にはメンタルヘルスのコーディネーターを必ず付けているそうですが、今回の担当者が「目撃した状況が余りにも酷かったので、今シーズンで辞める」と話していたそうです。NDA

大体13分あたりです。

 

出演は12人

シーズン2でコロナのPCR検査で陽性になったヴェロニカを含め12人です。Meet the Queen前ですが既にラインナップされているので、近いうちにアップします。

中には19歳(当時)の出演者もいると噂です。状況によっては、シーズン4以降があるのかがどうか、心配になります。

ファンの間では

「とても楽しみにしているけど急いで撮影してクォリティを下げるくらいなら1年待ちたかった」
「ウィラム情報だから、まだソースがはっきりしないから判断できない」
「NDAで口止めされて辛い思いをしているかもね、とても心配」

などなど意見が多かったです。

詳しい事が分かり次第また記事にしたいと思います。