[DRAGULA] S3は日本から見られる?過去シーズンは視聴不可!? まとめ [8月18日版]

なんとか日本からでもDragulaのシーズン3が見たい!

残念ながら、現状では日本からはもう公式にシーズン2は見られなくなってしまった・・・。YouTubeやWOWPlusすら日本からの視聴をブロックされてしまった。(因みにドラァグレース・タイランドも日本はブロックされています)

そして先週公式にDragulaはアメリカ含む50カ国(メディアでは60以上と記載)の「Amazonプライム・ビデオ」によりストリーム放送を行うと発表されたが、いまだにどの国から可能なのかも発表されていない。なので、非常に嫌な予感がしています。

 

追記:

結局、アメリカ版Amazonプライムで見らました。その記事はこちら。

[DRAGULA] 酷い!公開日でAmazonプライムから見られのは2ヶ国だけだった!日本からの視聴方法2

スポンサーリンク

日本版のAmazonプライム・ビデオにはドラァグ関連の映画すら無い

元々アマゾンプライムの会員だったので以前から検索していましたが、実はドラァグ関連の映画やドラマは検索にかかりません。

一応「キンキブーツ」などいった作品はレンタル(有料)することは可能です。

SNSでは「Amazonプライム・ビデオでもレンタルになるのか?」と聞く人が多く、Boulet Brothersは「Dragula S3はストリーム放送」だと答えている。アメリカ版Amazonプライム・ビデオでは既にシーズン1やシーズン2は追加されているが、他の国はいずれか追加されていくとコメントをしている。

しかし、日本はまだ追加されていません。

問い合わせても、マニュアル通りの返答しかもらえず、これは絶望的なのか!?

 

スポンサーリンク

Dragula S3を日本から見られる方法とは?

もしも、日本版Amazonプライム・ビデオで追加されなかった場合は2つの方法で視聴を試みています。

1つめ

やっぱり熱い!ブラジル!

ルポールのドラァグレースもそうでしたが、フェイスブックのブラジル人向けコミュニティでライブストリーミングをしてくれていました。リアルタイムで見られるので、ドラァグレースの時は毎回お世話になりました。

もちろん、Dragulaでもライブをやる予定だそうです!

更に、シーズン2の動画をアップしてくれてて見られます。ただし、字幕はポルトガル語!(笑)

こちらが、フェイスブックアカウントです。

 

追記:アマゾン系から警告を受けた様で、グループに入らないと見られないらしいです・・

(コピペでお願いします)

https://www.facebook.com/Dragula-Brasil-154662798500013/

 

2つめ

ドラァグ関連のインスタグラムのアカウントからライブ!?

ドラァグレースでもやっていたので、Dragulaでも行われると予想しています。

フェイスブックから何かしらエラーで見られない時はインスタグラムをチェックすると、どこかしらテレビ画面をスマホで撮りライブされていたので、切り替えていました。

オススメの方法は、メイン以外のアカウントを新たに作り、出演者、レビューしているYouTubeのアカウント、ファンページ、ドラァグクィーンなどを色々とフォローしておき、現地時間で放送される予定前にライブ通知をONにし、スタンバイ。

告知なしで非公開で行われるので、フォローしておく事をお勧めします。

 

スポンサーリンク

現地時間8月24日 プレミア上映会が!

 

実はどこかのゲイ・プライドのイベントで予告編の公開がされ、実際の映像が無いので100%信じてはいけないですが、企画チャレンジの中にスカイダイビングをする映像があったとか。予算を惜しみ無く使い込んだと言ってたらしいので、もし本当なら相当すごそうですよね!

そして、今現在も情報をもったいぶっているので、ロサンジェルスで24日にプレミア上映会で何か追加情報があるのではと思っています。グランドフィナーレの予定日すら発表がないので、エピソード1は全員セーフなのでは?という予想もあるほど。

24日は日本の25日なので、また新情報があり次第記事にします。

 

 

まとめ

また、VPN経由で見られるなどと言った情報もありますが、アメリカ現地で契約も必要の上、大手VPNをブロックされてしまっていると言われているのでリスキーです。

YouTubeでもアップされる可能性がありますが、それらは翌垢バンをくらう可能性もあるので、そこはイタチごっこだと思います。

万が一当日、Amazonプライム・ビデオでストリームされなかった場合でも緊急速報記事をアップしますので、またブログを覗きにきてください。レビューは何としても実現したいと思っています。