「ドラァグレース オランダ」シーズン2の出演ドラァグクィーンたちをご紹介!

ドラァグレース オランダ版のシーズン2の発表があり、ついに出演ドラァグクィーンたちが発表されました!

とにかくですね、シーズン1と関係しているクィーンが多く、さらに出身や名前がインターナショナルなので覚えやすい!英語を話す方も多いので情報も入ってきやすい!また、シーズン1と比べて予算もかけられているという噂もあります。

今回は簡単ではありますが、クィーンたちのプロフィールをまとめることにしました。

まずはこちらの動画の順番で紹介いたしますね。

 

スポンサーリンク

Vanessa Van Cartier(ヴァネッサ・ヴァン・カルティエ)

(右がヴァネッサ、左がブルックリン)

ロッテルダムで活動中 (ベルギー出身)41歳

トランジェンダー女性で、エンヴィ・ペルーのドラァグマザーです。

なんと!ミス・コンチネンタル2019で優勝!すごいです(笑)なんて言ったって、この年にはロキシー・アンドリュース、ケネディ・ダベンポート、トリニティーKなどが挑んでいるので、このクィーンたちに勝っているんですよ! TOP3は間違い無いと思いますね。

因みにブルックリン・ハイツは2014年、ナーシャ・ロペズは2013年に優勝しています。

 

Vivaldi(ヴィヴァルディ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vivaldi(@houseofvivaldi)がシェアした投稿

エンスヘデーで活動中 22歳

シーズン1に出演した髭クィーン、マダム・マッドネスのドラァグドーター。

ドラァグクィーンの他にウィッグデザイナーとしても活躍中。シーズン1では全のエピソード用にとフレッドへ提供したそうです。ですが、現地からはただのルックスクィーンではないか?踊れないのでは?演技力があるのかは不明だとも言われている。一応ショーの経験はあるが、少しシャイだという噂もあるので、どこまでいけるのか・・という感じだそうです。でも注目はされているようですよ!

 

スポンサーリンク

Tabitha(タビサ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

T A B I T H A 👠(@tabitha020)がシェアした投稿

アムステルダムで活動中 45歳

ドラァグパーティーのホストとして有名で、相当面白いクィーンだそうです。頭もキレキレでムードメーカー的な存在になるのではと期待されている。そしてなんと!エンヴィ・ペルーのもう一人のドラァグマザーです。ヴァネッサはパジェントクィーン、タビサはドキャンプクィーンですが、そう考えるとエンヴィってすごいですよね(笑)。白黒ギリギリの過去写真にはレディーバニーと一緒に撮られた写真も残されている。

実の妹はアルティメットファイティングチャンピオンシップ、UFC世界女子バンタム級ランキング1位の武道格闘家のジャーメイン・デ・ランダミー。

 

Love Masisi(ラブ・マシシ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

M A S I S I 🇭🇹(@ilovemasisi)がシェアした投稿

(右側)

アムステルダムで活動中(NY出身)40歳

いきなりチームラブ・マシシ宣言します、すみません。

現地では知らない人がいないほど有名だそうで、シェールやグロリア・エスティファンのバックアップシンガーの経験もあり、シーズン6のヴァイヴェイシャスのドラァグドーター。

元々はアメリカで活動していたが、オランダへ拠点を移したそうです。アメリカ版での出演が噂されていたそうですが、結局オランダ版になったみたいですね。

 

My Little Puny(マイ・リットル・プニ)

アムステルダムで活動中 39歳

シアターやミュージカル系。アーティスティックにメイクやファッションをしているようです。パフォーマンスも良いらしいですが、あまり情報がありません。

シーズン2共演者の「Keta Minaj」とドラァグシスターであり、元恋人だそうです。そこはドラマ狙いなのかもしれませんね。

 

Keta Minaj(ケタ・ミンジ)

(右がリトル・プニ、左がキタ)

アムステルダムで活動中 39歳

とてもドラァグスタイルがドラァグシスターだけあるマイ・リトル・プニと似ていますが、現地ではキタの方が知られているので、どちらかというとプニがインスパイアされているのかな?二人ともBOYではめちゃハンサムですが、キタは特に人気があるそうです。予想ではファンフェイバリット、そしてトレー・オブ・ザ・シーズンになりそうな予感。演技力もあって、ルックスも良い・・・かなり良いところまでいきそう。

 

The Countess(ザ・カウンテス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Countess(@thecountess.official)がシェアした投稿

アムステルダムで活動中 22歳

早い段階から情報が出ていたので知っている人が多いですが、シーズン1でフレッドのメイクアップを担当していました。今シーズンだけなのか分かりませんが、エンヴィ・ペルーが後任で担当しています(すごい綺麗になっていると噂w)。ファッションクィーンでも、ハイファッション系なので、現地ではオランダ版ミス・フェイムと言われているそうです。日本人は好きそう!

裏側の事情を知っているから少し優雅になるか、それとも厳しくされるかが注目かしら。

 

Juicy Kutoure(ジューシー・クチュール)

アムステルダムで活動中 24歳

シーズン1のアビーOMGとメーガンのドラァグドータです。SNSクィーンというイメージが強いらしく、ドラァグクィーンとしてはまだ短いのかな?

結構ビッチーな感じで評判もそれほど良いわけではなく・・・、ドラマを生み出すんじゃないかと言われています。が・・個人的にアーリーアウトの予感もしています。

Ivy-Elyse (アイヴィ-エリス)

アムステルダムで活動中 35歳

アジアンクィーン!噂だと本業はフライトアテンダントらしいです。

エンヴィ・ペルーやアビーOMGのファンであれば既にご存知でしょう、𝑀𝑒𝑟𝑚𝑎𝑖𝑑𝑠 𝑀𝑎𝑛𝑠𝑖𝑜𝑛の3人目のメンバーです。

踊っている動画を探して見たいたのですが、ステージがどこも狭いからそうなってしまったかもですが、個人的にゴーゴーダンサーな感じですかね。しかし、本当に綺麗な顔しているわ。

 

Reggy B(レジー・B)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Reggy B(@missreggyb)がシェアした投稿

アムステルダムで活動中 25歳

シーズン1のアビーOMGのドラァグドーターです。ドラァグショーのホストもしていて、かなり歌って踊れるらしいです。ボトムになってもリップシンクで勝ち抜くんじゃないかしら。最後の方まで残っていくと予想しています。

評判もよく、現地でも楽しみにしているファンが多いそうです。

 

以上10名です!

フレッドは信頼していた人から裏切られ、自殺未遂騒動などありドラァグレースから放てしまうのではと言われていましたが、今回のメンバーうぃ見ていると、信頼できるクィーンたちでまとめたんじゃないかと感じました。シーズン1はオーデションではなくスカウトだったそうなので、今シーズンもスカウトだったのかな?そこら辺は放送が開始されたら情報が入ってくるかも。

現地時間8月6日から!