DragConどうなるか?Tyra SanchezのB.O.O.M.の意味とは?

Tyra Sanchez(タイラ・サンチェズ)が5月11〜13日に行われるDragconに対して脅迫とも取れる内容をSNSで投稿し続けています。それに対して現在はDrag RaceファンはLAPDやFBIなどに通報している状況。

 

スポンサーリンク

Dragconとは?

DragConとはルポールが主催するドラァグクィーンの為のエキスポ。主にRuPaul’s Drag Raceに出演したドラァグクィーン達のファンとのふれあえるブースやトークからエンターテイメントなどが行われる。近年SNSが盛んな事からオフ会的な要素もあるのだとか。

 

スポンサーリンク

B.O.O.Mの意味とは?

さて、今現在お騒がせのTyraが今度は公式HPにB.O.O.Mという脅迫の様な言葉と5月11日に向けてのカウントダウンをしている。

公式HPはこちら

 

こちらが前回TyraのDragconが行われる会場が爆発しているイラストの投稿写真。

 

 

しかし、ドラァグクィーンの中ではそのDragConが行われる日にCDをリリースするのではという噂があるようです。確かに、そもそも暴走始めた初期の動画を見るとレコーディング用のマイクが背景に写っていて、レコーディングしていると度々発言していた。

だとすると、元々はDragConに出る予定でその日に合わせて発売する予定だったが、暴言を吐きまくったせいで主催側から出禁になってしまったから、焦ってこうした形で宣伝しているのかもしれませんね。

 

 

 

ただのCDリリースならどんだけお騒がせなのか。

実は新シリーズのドラァグレースが出る度、こうした騒動を起こそうとする先輩ダラァグクィーンが増えると以前から言われている。理由としては、新シリーズで話題のドラァグクィーンらからショーなどの仕事を取られてしまうからだとか。

 

一体どうなるか??

もしも曲のリリースだとしたらPVもきっと準備している事でしょう。脅迫だとしたら大問題ですが、謎がとけるまであと13日。それら含め追って行きます。