[シーズン3] アレクシスがあの大喧嘩で放送されなかった事を大暴露!

ルポールのドラァグレース、シーズン3のアンタックドが日本語字幕版はありませんが、出演者だったシャンジェラとミミ・アイムファーストの間で喧嘩があった話しは聞いた事があると思います。

8年も経ってから、今、真実を知ったファン(Reddit)の間で大炎上。

 

スポンサーリンク

シーズン3では何があったのか?

まずこちらがその時の動画です。

「宇宙一のSFクィーン」のエピソードのアンタックドで起こった話し。

簡単に説明すると同じチームで勝ったものの、ミミがチームの足を引っ張ったという所を指摘したのだが、アルコールが入っていたからかヒートアップ。

 

どんどんシャンジェラも口が悪くなり、周りを巻き込みながらミミを責める流れになったのだが、そこでミミが反撃でシャンジェラに「Sugar daddy(シュガー・ダディ)がいるから、払ってもらえたんでしょ」言ってしまう。シュガー・ダディは日本語で言うパトロン。そしてシャンジェラが大激怒する。

 

そして放送はこれで終わるのだが、実はこのエピソードの撮影後に3週間も撮影休止になったと言われていました。理由はルポールの体調不良でした。

 

そこで、先週放送されたアレキシス・マテオのインタビューで、実はシャンジェラの口論は実はもっと酷い状況だったと大暴露!

 

大体動画開始してから3分後から話します。

 

ただ、アレキシスはあまり内容は細かく説明していないのだが、シャンジェラは強いから喧嘩しないほうがいいような話しもしています。

 

スポンサーリンク

しかし、ステイシーが更に暴露していた!?

そこからRedditではその時の状況を調べるようになり、ステイシーもインタビューで暴露していた事が判明!

ステイシーは当時の出来事を「血を見た、喧嘩を止めた時にミミの血が腕についた」「シャンジェラの爪がミミの額を切ってしまい、血が吹き出た」という感じで話ています。

 

撮影が再開されるまで3週間かかったのは、ルポールの体調不良という理由ではなく、制作会社WOWがどうすれば良いのか考えてた、法律的にどう対応するべきか対応に追われていたという。場合によっては放送しないことも考えてたのかもしれませんね。

 

ポッドキャストのインタビューこちら

FOF #2700 – Stacy Layne Matthews is the Queen of Henny

 

ミミの変化に全く気付かなかった

 

ミミがバックステージからランウェイに戻った様子を振りかると、なぜかウイッグを被っていて、最悪な表情をしていたのだったが、これには私も気付かなかったし、誰も気付かなかったのだろうか?

 

ウィッグで傷を隠していたのかもしれませんね。

 

via: Vh1

昔し、どこかでシャンジェラにパトロンがいると誰かが噂を流していて、それをミミが聞いたからその時に言ったと説明していた記事を読んだのですが、そのソースが今は見つからないです。

 

 

 

いかがでしたか?

もちろん、この時について両者とも何も話していませんし、先に殴ったのかは誰だったのかも分からないと言っています。

誰かが、 「ミミがリップシンクでインディアを持ち上げたら「ドラァグは格闘技ではない」と言われたのに、実は殴られてたってなんかイヤミ」と書いてて、確かにと思いました。