ヴァネッサ・バンジー「チップスアホイ」がスポンサーするも炎上?!

母の日にシーズン10と11に出演している「ヴァネッサ・バンジー・マテオ」が動画を公開しました。

その動画の内容について、マーケティングとはいえ、ツイッター上で大炎上しています。

ヘイトコメント中でも信じられない内容が多く、リツートやRedditでドラァグレースファンへ、その様なヘイトコメントをするアカウントへ反撃を呼びかけています。

 

スポンサーリンク

チップスアホイの動画がこちら

 

ざっくりと、

内容は、チップスアホイで母の日を祝おう!
どんな母親でも、産んでくれた母親、ドラァグ母親、育ててくれた母親と祝おう!
ハッピーマザーズディ!
という様な内容です。
シーズン11でのクッキーモンスターから来たのかな?とも思ったのですが、クッキーと結構言っていますもんね。
ここで、政治系のツイッターフォロワー数44万のユーチューバーのDice氏がツイート。
「クッキーを売り込もうとしているだけかもしれないが、ドラァグクィーンを利用するな。」
もちろん、このツイートに対してドラァグレースファンはスマートに反撃しています。
私もこのツイートに対して報告しました。
他のも驚く内容をツイートもあります。(見かける限り報告しています)

「男性は子供を埋めないから母親では無い」「産んでくれた母親しか母親の資格がない」「ドラァグィーンは子供を産めません!」
「LGBTをスポンサーするクッキーはもう食わない」

などなど。
その様なツイートに対し、
「里親は母親じゃないのか?」「バンジーは子供を産みたいと言っていないでしょ」「アメリカがいかにバカか分かった」「落ち着け!ただのドラァグクィーンだよ!」
という返信も増えています。
スポンサーリンク

「チップスアホイ」 といえばナビスコですが

チップスアホイは、ナビスコが2016年に販売中止を発表した商品の中に含まれていましたよね。

今はアマゾンなどで売ってはいるものの、かなり割高です。

もしかしたらコストコやカルディで売っているかもしれません。

昔からLGBT Prideイベントでオレオがスポンサーになっていたことから、ナビスコがサポートしているのは確かです。

ここまで炎上すれば、マーケティングとしては大成功じゃないでしょうか?

 

久しぶりに、チップスアホイが食べたくなりました(笑)