ルポールのドラァグレース UK「シーズン2」エピソード5 感想レビュー!

ルポールのドラァグレース UK「シーズン2」エピソード5の 感想レビューです。

ドラァグレース「インターナショナルオールスターズ」が確認されたってことで、調べていたらレビューが遅くなりました!

いや〜今回のエピソードは色んな意味で面白かったですね〜、そしてH&Mフィーバー(笑) いまだにH&Mネタで盛り上がっていますよ。

7ヶ月間も間が空いてしまった撮影でしたが、ちょっと!シスターシスター歯だけじゃなく顔も整形したよね??

以前のレビューでロックダウン中のエピソードがあると書いたのですが、どうやらシーズンと別で公開されていて、日本からは見られません。残念!

https://www.bbc.co.uk/iplayer/episode/p0955xfs/rupauls-drag-race-uk-queens-on-lockdown

それではレビュー行ってみましょう!

 

スポンサーリンク

コロナクィーンがヴェロニカだった

 

エピソードの放送後、ヴェロニカはBBCのインタビューでロックダウン中は12週間も間、家族や友達とも話さず、鬱っぽい状態だったと話しています。劇場系の仕事をしていたので、収入が完全に0になり、唯一の希望だったドラァグレースではコロナ陽性。

幸いには症状が軽く、咳ぐらいだったそうですが、精神的にかなりのダメージがあったそうです。

ヴェロニカだけではなく、テイスも無収入になりホームレス状態になったそうです。それで、アウォラの家に住まさせてあげてたっぽいですね。

でも、ヴェロニカはシーズン3に出演できるので、気を落とさずに頑張って欲しいですよね。

UK Hun?大成功!

暗いニュースだけでなく、今回のUK Hun?(The United Kingdollsバージョン)が大ヒット中!

UKチャートTOP40に入ったそうですよ!最高25位までなのかな?これってヨーロッパでは凄い事なんでしょうね〜。聞いているだけで、ハッピーになりますよね。

 

前回の「Break Up Bye Bye」は最高35位だったらしく今回のほうが高いけど、多分コロナの影響で曲を出しているアーティストが少ないと感じるので、ある意味かなり良いタイミングだったかも。

 

スポンサーリンク

H&Mからバレンタイン?

なんと、H&Mからケーキと花束が送られたそうですよ(笑)

本人は冗談で言っていたのがルポールを怒らせてしまい、結果的にGood TVだった。と凄く嬉しそうなんですよね。ロックダウンの影響で衣装やガーメントを手放して食い繋げていたらしいです。

ルポールに手を加えろと言われたけど、絶対に変えない、またイベントで着たいと話しています(笑)

今現在は・・・言い方わるいけど、羽振りが良いので(笑)おそらく何かあったんじゃないかな〜〜?

ちなみに、このドレスは現在セール中で24ポンド、日本円で3,520円だったそうですが、売り切れ(笑)

 

 

今エピソードも心の底から楽しめましたね〜。UK版はやっぱ面白い。

噂だとシーズン3の撮影が開始されているそうですよ。今現在のBBCは2週間の隔離がなくても撮影できるというルールに変わったらしいです。ちょっと前にニュージーランドでの撮影が終わったと思ったのに、もうUKの撮影開始って凄いですね。しかも、インターナショナルオールスターズがある事も確認されたので大忙し。

短めですが、それではまた来週!