[ドラァグレース All Stars] シーズン5「エピソード6」感想レビュー!!

RuPaul’s Drag Race 「All Stars」シーズン5エピソード6の感想です。

エピソードは全てで8エピソードなので、残すのは2つ。

個人的な意見ですが、リップシンクアサシンを呼んでリップシンクバトルさせる企画が失敗だったかも?なんか感動がゲストに持って行かれている気がしてならない。

スポンサーリンク

デザインチャレンジ

まーこうしてTOP5見ると、大体みなさんも予想していたかも?

インディアがいなくなっても、手紙を仕掛けてドラマを残していく。なんて天才(笑)

来週でTOP3が決まってしまうんだから、特に後半からインパクトを出せていないブレア。これには流石にファンも心配しています。

こうしたソーイングやデザインチャレンジってそのクィーンの実力が見られるから好きですね。遊び心を忘れないアレクシスのも好きでしたが、クラッカーが一番良かったと今回は思いました。

スポンサーリンク

ミズ・クラッカーびいき?

ロキシーのリップシンクを見ながら鳥肌立ちましたわ。やっぱりカリスマ性はすごい。

実は、ある情報筋によるとVH1はクラッカーを推しているらしいですよね。

今では人気を測る「1ミリオンクラブ」と言われいているのがあり、それはインスタグラムフォロワー数が1億になると入れるってもの。

実はVH1はこの1ミリオンクラブを、とても重視しているとも言われているそうです。シェイも入っています。

 

因みに、2ミリオンクラブはこちらの4名。

 

一方Redditなどでは、ルポールはジュジュビーをとても気に入っているし、この流れ的に行けばシェイも成績が良い。現状の流れを見るとクラッカーは優勝する様な編集になっていないと意見が多い。でも、それは前回のシーズン4のモネーもそうだったので、どうなのかは分からない。

正直、TOP4の誰になっても嬉しいんですけどね。

放送後、アレクシスがRu非難する

今回のエピソード後に何かのライブでルポールやWOWに対して、酷い扱いを受けたと話していたそうです。動画自体を見ましたが、スペイン語で話していたので全く意味が分からなかったです。

Redditの話しによると、ラテンアメリカンに対して平等な扱いをしない、人種差別的な事を話しらしいんですが、ちょっと後味がよく無いですね。

因みに最近のアレクシスのインタビューで「自分も一つ前のエピソードで叩かれたので、インディアを心配してメッセージを送ったけど、それ以外では連絡をしていない」と言っていました。

 

因みに、今シーズンは、過去のオールスターズの様にクィーン達は戻って来ないそうです。多分、1エピソード事にギャラが発生するので、リップシンクアサシンの予算で無いのだと思います。

なので、自分のエピソードが終わってから言いたい放題なんだと思います。

来週はスタンドアップコメディーだそうですよ。ここでライブステージのチャレンジを持ってくるのはキツイですよね〜。

それではまた次週!