カナダのドラァグレース 「エピソード3」 感想レビュー!!

カナダのドラァグレース 「エピソード3」のレビューです。

今週は詰め込みすぎた感じがしませんか?ミニチャレンジやメインチャレンジも楽しかったです。

それにしても、今回のエピソードではワークルームも一気に雰囲気が変ったと思いませんでした? 実はあるカナダのドラァグクィーンが、ep1の時に、カインの行動で他のクィーンが引いてしまっているのではと指摘していました。その予想が的中したのか、今回は特にベテラン組が前に出てきた感じに見え、とても良かったと思いました。

それではレビュー行ってみましょう。

 

スポンサーリンク

ミニチャレンジ

モニター原稿を読むチャレンジ、なかなか笑えたのですが・・・切り替えが早い気がするのは私だけでしょうか?確かに全員見せたいのは分かるのだけど、パッパっと変えられると集中力無いと何も笑えないというのかな?(笑)

カナダ人は割とジンボーが良かったと言っていましたね、上手にあるアナウンサーを真似ていて面白かったらしいです。でもペアチャレンジなので、そこは不利だったのかな。

カナダ版は結構良い企画をやっているので面白いですね。

 

スポンサーリンク

メインチャレンジ

これも、パッパとカメラを変えられて、そんなズームばっかりじゃなくても良いのにとか思いませんでした?私だけかな。

まだituneには追加されていないみたいですが、なるのかな〜。こうしたチャレンジで緊張する理由は話題になればネット配信される可能性があるからだと思います。

例えば、アメリカ版シーズン10でTOP4が行った「アメリカン」の替歌がありましあが、あれでアクエリアがダウンロード印税で月に350ドル(4万円弱)入ってくると言っていたそうです。すごいビジネスなんですよね。なのでプレッシャーがあるんだと思います。UK版のBreak up(bye bye)なんてもっと入っていると思います。

今年のアメリカは大統領選挙の年なので、もう少し上がっているのかな?アメリカンも良かったですよね〜。

ただ、やはり人数も多かったからか少しダンスやリップシンクが雑でしたよね。
メインチャレンジでのRedditランキングTOP3は

1位 プリヤンカ
2位 レモン
3位 スカーレット

でした。

ランウェイチャンレジ

イロナがめちゃくちゃ良かったですよね!プードルが付いているし、テーマがあって良かったです。あとはジンボーも、何かアニメとかコミックに出てきそうな感じなのも個人的に良かったと思いました。
まだジャッジ批判はあるものの、私は今回のジャッジはフェアだったと思いました。やはりプリヤンカやスカーレットは楽しんでいる感がメインチャレンジやランウェイで感じれました。BOAも叩かれていますが、BOAはこう!ってジャッジに伝えられているからなんでしょうね。BOAはね、やはり海外のドラァグクィーン受けもかなり良いんですよね。
ちなみに、カインの予定だったヘアはこちら。

 

ジューシーの予定はこちらでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

• Check out the pedicure • 👒 @wigzaddy 💍 @ampedaccessories 👗 @madebyleelando 📸 @_qweenton 💅🏻 @pinkysnails

JuiceBoxx 💋(@juiceboxxofficial)がシェアした投稿 –

 

ある程度はフォトショップされているので、良く見えるのだけど、それでも良い感じだったんですね。

RedditのランウェイのランキングTOP3は

1位 ジンボー
2位 プリヤンカ
3位 イロナ

でした。

 

リップシンクバトル

みんな言ってますね、なぜレインボーのを脱いで、これでランウェイを歩かなかったのかと。

ただちょっとデボラ・コックスのファンとして、このリップシンクは微妙だったカナー。シーズン9のフィナーレのサーシャとペパーミントの時みたいなエモーション系のが理想だったかな。なのでアナスタジアの方が個人的に良かった・・けど途中で口を動かしていなかったんだよね(笑)

うーん、もう少しアナスタジアが見たかったけど、仕方がないですね。

Redditでは若干アナスタジアの方が投票が多かったです。

 

という感じで以上になります!

それでは、また次週!