ルポールのドラァグレース「シーズン13」エピソード12 感想レビュー!

ルポールのドラァグレース「シーズン13」エピソード12 感想レビュー!

今シーズン1番面白かったエピソードでした。ユティカ事件!ルポールが笑いに持って行ったから良かったけど、内容的に相当やばかったです(笑)

全てで16エピソードあると言われていますが、今回はエピソード12でした。ていう事は、あと4エピソードもこっているんですよね。コロナスペシャルは入らないそうです。次のエピソード13はTOP4、その他は恒例のリユニオン、フィナーレ・・・あと1エピソードはなんだろう?シーズン12は結局TOP3でリップシンクをしたので、今回もTOP3と予想している方々もいます。

それでは、レビューします!

スポンサーリンク

ユティカの爆弾発言とは?

一応モザイクを(笑)

以前にロゼが、皆んなでディナーを食べている時に、ユティカがリーディングチャレンジの内容を話たとかで、内容がかなり意地悪な感じだったと話していましたね。当時はどんな内容だったんだろうと、思っていたんですが、今回は納得させられました。

スタンドアップコメディでも日本と同じで、ボケとツッコミがるんですよね。ローストの場合は、相手にツッコミだけを入れるので、ジョークが無いとただのデリカシーが無い人になります。

その点では、声のトーンだけで失礼な人になるのを恐れたオリビアは赤ちゃんキャラ?という作戦でした。

ルポールはかなり昔のインタビューで実はジャッジパネルで下半身はパジャマみたいなの着ていると暴露した事がありました。一応番組上では隠し通しているし、出演してきたドラァグクィーン誰もが触れてこなかったグレーゾーンです(笑)

例えば、ズラの人にヘッドバンギングしてみてと言うのと同じ感じかな(笑)

中指を上げた状態で腕をクロスさせたり、フィストファッ○(モザイクされた)のジェチャーまで、最低最悪の仕返しをしたルポール、アイコニックすぎ。結果定期に大成功にはなったから良かったけど。

まーでも、個人的に色んな事をネットで言われていますが、ユティカは人の話しをただたんに聞かないタイプなんだと思います。ある意味芸術肌的な感じですが。ミシェルのワッチャパッキングのインタビューでも、ミシェルが話していた内容を聞いていなく、適当に答えていた時にミシェルがムッとしながら注意していましたし。

ゴットミクにゴーストライター説

あまりにも良かったから、ゴーストライターがいたのではと言われているそうですよ。

一応、ルポールがワークルームで発表する時に初めてチャレンジ内容を知るそうですが、着る物とか準備させられるのは事前に言われるので、なんとなく分かるそうです。それで、ティナは自分のローストで言う内容を置いて行ったんじゃないか?とかそういう感じですね。

あるライブでジグリーカリエンテが、ゲストは当日まで分からないのでそんなはずはないと言っているのだが、実は見返すとゴットは異常に短く、ゲストではハイディだけしか流れませんでした。

ティナが準備しただろう?ローストを公開しています。ただ、下ネタジョークのテイストが少々似ている?

 

 

スポンサーリンク

不快なリップシンク編集

またネットで話題になっているんが、シモーンが首に巻いているスカーフが消えたり現れたりしているんですよね。私も気がついたんですが、完全な編集事故です。

動画開始から3分あたり、シモーンの首に注目してください。

 

このリップシンクは2回行われたんじゃないかと思う人もいるみたいですが、一応原則的にリップシンクは1回のみでリップシンクは1曲分を約3分間フルでやるそうです(ラジオmixとかかな?)。それを1分半〜2分ほどに編集され放送されるから、この曲は繰り返しが多いのでシモーンを見栄えよくするためにごちゃごちゃ編集してしまったのかな?

 

一番見ていてエグかったのが、後ろにいたクィーン達のシモーン応援がすごかったとこかなー。

編集している方の動画ですが、声がかすかに聞こえてシモーンを盛り上げているんですよね。こうゆう声援ってクラブとかでも、そうですがジャッジングに有効だと思います。

 

ユティカがちょっと可哀想だった。でも、同時に友情にも感動ししてしまう。なんか複雑な気持ちです。

UK版のシーズン2が終わってしまい、個人的に寂しい気持ちでいたけど、今エピソードで一気にシーズン13に切り替わりました。

これ、シモーン勝っちゃうんじゃん?ここにきてこんな編集だと、もうシモーンでしょ?シーズン12のジジみたいなミスしなければだけど。

それでは、また来週!