「ルポールのドラァグレースUK シーズン3」エピソード5の感想レビュー!

「ルポールのドラァグレースUK シーズン3」エピソード5のレビューです。

今シーズンは気付いている方も多いと思いますがアイリッシュクィーンがいません。アイリッシュ版ドラァグレースが計画中だという噂もあるのですが、現地のファンの予想によるとイギリスのEU離脱が原因じゃないかとも言われている。どんな理由であれ、アイルランドにも有名なクィーンもいるらしく、BBCというところで賞金がない部分やスポンサーも付けられないことなどもキャスティングに苦戦している様にも感じていました。

シーズン4のキャスティングも始まっていると噂がありましたが、結局シーズン4すらアナウンスしておらず異様な静けさなんだそうです。このまま、今シーズンの視聴率が低くなれば契約を切られる可能性だってありますしね。(追記:更新した数時間後発表はありました)

雲行きが怪しくなっていますね。

スポンサーリンク

チャリティショック

いやーチャリティ人気も高かったので、すごいことになっていますね。

チャリティのファンにとっては衝撃的なエピソードでしたが、皆さんもアーリーアウトになると、予想していたのではないでしょうか。うーん、今エピソードのルポールの対応見ていた感じだと期待していたみたいな感じでしたが。

先週からDragulaのシーズン4がスタートし、一昨日エピソード1を見ることができましたが、やはり、Dragulaは凄いですね。2年待った甲斐があった。それで、改めてチャリティが断った理由が少し理解した気がします。一応、最近のインタビューで断った理由にはビザの問題やアメリカに渡ることへの不安を話していたみたいですが、BBCに出ているチャリティは、コンペティションには性格が優しすぎると感じています。

個人的に、チャリティのドラァグではなく、コンフォートゾーンから出て驚かせて欲しかったかな。いやいや、チャリティの世界で驚かせられました。ただ、絶対にやらないでしょってルックスがあれば良かったのにな〜と思いました。

 

45分しかなかった

リヴァーがビューイングパーティで裏情報を話していたそうなので、まとめます。

ウィラムがポッドキャストでネタバレをしてしまった感じになりますが、どうやら、リヴァーによると、確かにこのエピソードは1日で撮影された様です。

引用ですが、以下ことを話していたらしい。

・ミニチャレンジがやたら長く、ルポールは黙ってみていただけだった。
・ミニチャレンジでチョリザが犬のおやつを食べて暴れていたのが笑えた。
・CMの内容をまとめるには45分間しか与えられなかった。
・リヴァーのランウェイで何度も転びそうになり、そのたびにリーアンの悲鳴が聞こえた。
・スカーレットがアンタックで出ていった後、長い間戻ってこなかった。
・全員疲れてストレスMAXだった。

結果的に良い感じで編集されたみたいで本人は満足だったみたいですね。おそらく、相当酷い状態だったんだと思います。

 

 

 

ルポールからの質問、今回はみんなが選んだクィーン・・・意外だした。というか、素直だったのかな。

なんやかんやと言われていますが、このエピソードは微妙だったけどUK版を結構楽しんでいますよ。でも、やはりDragulaシーズン3が良すぎて毎日興奮していますが(笑)

来週はスナッチゲーム!

どうなるか!?また来週!