「ルポールのドラァグレースUK シーズン3」エピソード7の感想レビュー!

「ルポールのドラァグレースUK シーズン3」エピソード7のレビューです!

今エピソードはメディアからも高評価みたいで、一気に挽回したかのようになっています。私個人的にも楽しめました!

しかし、よくよく考えてみると、ルポールがワークルームに入ってチャレンジの説明し、69分で着替えないといけなかった訳ですが、どう考えてもルポールが69分でフルドラァグになれる訳が無いんですよね(笑)

それをRedditでも話題になっていたのですが、大体ランウェイの準備して集合させられても1時間以上は舞台裏で待たされているみたいなので、結局今回も待たされていたんじゃないかと。2個目からの話をインタビューで話しているので、2回目からはきちんと測っていたとは思います。

焦っているように見せるためか、みんあ叫んでいただけで(笑)そこはあまり面白くなかったかな!

ここでスナッチゲームの話に戻ります!

スポンサーリンク

リバーとチョリザ

インタビューでリバーは、スナッチゲームで4人目でやっとOKが出たと話していました。しかし、誰をやろうとしていたかは濁して話していなかったので怪しかったですね。1つはシーズン2と被ってたとは言っていました。そこで、なんとなくですが、話したがらない理由は、もしかしたらオールスターズとかインターナショナルに既にオファーがあったのかな??と。

そしてチョリザは1人目はザ・シンプソンズのお母さんをやろうとしたら著作権でアウト。それで今回のをルポールに変えさせられそうになったけど強行したんだけど、フェアじゃなかったと言っています。

リバーはもうどちらかというと諦めた感じでしたね。インタビューでもリバーは間違いなくボトムだったと話しています。

 

スカーレットがハブに?

スカーレットが今回サッシェイした訳ですが、前回のリップシンクよりも怒りの様なのが無かったですよね。リップシンク自体は悪くなかったのですが。なんか元気が無かった様にも感じた。

撮影を終えてから、スカーレットは自分の態度に相当後悔しているとインタビューで答えています。自分を見られなかったほど嫌いだったみたいです。そして、あのアンタックドで爆発してから、ワークルームでは孤独だったと話しています。やっぱりって感じでしたね。

スカーレットは自分の弱さを見せたく無いと頑張っていたけど、あの質問で自分がメンタル的に弱っている所を突っつかれたと感じ、そこで防衛反応的に爆発したと話しています。でも、これってやはりジャッジにとってワークルームでの状況をすぐに理解でき、プレッシャー負けするクィーンを見抜くためなんですよね。思う壺というのか。それで、この質問から弱ると大体居なくなってしまう気がする。

 

 

さて、今回はキティがWinnerでしたが、個人的にはエラかクリスタルだったかなー。やはり、ルポールの中でもキティがお気に入りなんでしょうね。

あと公表では、2エピソードしかないのですがカムバックがあるのではとか、色々と言われていますが無いと思います(笑)

今現在はチームエラですが、ここまで進んでくるとシーズン3のWinnerはクリスタルじゃないかと予想し始めてきました。

次のエピソード次第ですね。

それでは短めですがまた次週!